私のおすすめスキンケア教えます♪

朝の洗顔は、まずぬるま湯のみです。洗顔料は使用しません。

夏場など肌がオイリーになりがちなシーズンのみ、朝洗顔します。その時のお肌の調子に合わせる感じです。

メイク前の化粧水は、たっぷりは付けません。少量のみ。これは、昔モデルのSHIHOの本から学びました。

化粧水も乳液も美容液も、すべて化粧品会社の宣伝なので、いろいろ付けたらいいとは限りません。とにかく、自分に合ったスキンケア方法を勉強し、取り入れるべきです。

私はコーセー化粧品の米肌(https://mai-hada.com/)を使っています。ライスパワーNo.11というお米由来の成分を使っているので肌が潤いを保てます。

ファンデーションもオーガニックのものを使用しています。それと、日焼け止めは一年中メイク前にぬります。美白を目指している方は必須アイテムとなります。

私は高い日焼け止めクリームは使っていません。ニベアのものを、もう何本も買っています。これを、二回ぬります。一回では夏は少ないと聞いたことがあるので。

夜は、仕事から帰ってきたらなるべく早くメイク落としをする方がいいみたいです。私はメイク落としと、洗顔料が一本化したものを使っています。

肌により負担をかけないので、大変気に入っています。

夜のスキンケアは、まずアベンヌウォーターを顔面にふりかけます。化粧水をする前に少しつけてやることで、化粧水の吸収力が各段に違います。

いきなり化粧水をしては、全然お肌に浸透しないので、注意が必要です。

たっぷり化粧水をした後、美白クリームをつけ、その後に肌のたるみ・くすみ防止のクリームを塗ります。

本来では化粧水の後は乳液をつけるのですが、私はしていません。

必ずしも、化粧品会社が推奨するやり方が正しいというのではなく、自己流でいいのです。

自分に合った方法を見つけたもの勝ちだと思っています。

シワ予防40代には保湿が必須アイテム

私はお風呂に入ってお化粧を落としたら、ととのうみすとで顔表面の汚れを落として、オイルを顔に塗ってお風呂の湯船に20分間入ります。

体がじっくり温まり汗が出てきます。

すると顔にオイルが塗ってあるのでそれが油膜となって顔中スチームをあてたようにプルプルになります。

体の血の巡りも良くなり、いいことばかりの入浴方法です。

お風呂上がりはたっぷりお水を飲まないと干からびてしまうので、気をつけて下さい。

お風呂上がりもたっぷり化粧水をお顔に浸透させるのがポイント。

私はシートマスクで10分休憩。ストレッチなど柔軟体操をするのが私の日課です。

オイルやシートマスク、化粧水など5000円くらいでしょうか。

続けてみてください。キマ細かなプルプルお肌の出来上がりです。

10年は続けていますが、本当にキレイなお肌になれます。

最近はこれにプラスして日々衰える自分に身体の中にもオイルが必要な気がしてきました。

やっぱり年齢による衰えは感じます。外からも中からも保湿をする工夫がシワ予防に繋がると思います。

最近コロナウイルスの影響でマスク必須ですよね。

私はこれに便乗してマスクしている間も保湿力高めのマスクを利用しています。夜用のマスクもあるそうです。

私は夜中に外してしまい効果はありませんでしたが、こちらも併用してご利用いただくのもオススメです。

暗い話題が多いですが、常に毎日を楽しむ事が心にも体にも良いと私は思っています!困った顔は眉間にシワを増やすだけです!

やさしい洗顔石鹸 純石鹸と無添加石鹸の違いは?

合成界面活性剤が肌にダメージを与えるとか、添加物はよくないと言われ、注目されているのが洗顔石鹸です。

石鹸と言っても添加物が配合されているものも多いので、無添加にこだわるなら、その成分表示までしっかりチェックする必要があります。

洗顔石鹸以外にも注目されている商品があって、一番有名なのがネオちゅらびはだです。ネオちゅらびはだの響きの通り、沖縄をイメージした洗顔料で、かなり汚れがしっかり落ちます。

肌にやさしい洗顔石鹸の中で紛らわしいのが、純石鹸と無添加石鹸です。どちらも科学物質は使っていないイメージですが、その違いはどこにあるのでしょうか。

純石鹸には定義があり、脂肪酸ナトリウム、または脂肪酸カリウムが全体の98%以上であることです。

動物や植物由来の天然油脂と苛性ソーダで作られています。だから、純石鹸の原材料は大変シンプルです。「石鹸素地」や「天然油脂、苛性ソーダ」と書かれています。材料名はすべて表示することと定められているので、シンプルな表示こそが純石鹸の証拠なのです。

では、無添加石鹸とは何でしょうか。

無添加石鹸には定義がないので、各メーカーが独自の基準を持っています。添加物と言われるのは、合成界面活性剤や合成香料、着色料や防腐剤です。

これらすべてが入っていないことを無添加とするメーカーがある一方で、合成界面活性剤と着色料と防腐剤を使用していても、合成香料を添加していない製品ならば無添加と称するメーカーがあります。

純石鹸は、正真正銘の無添加石鹸です。一方、無添加石鹸と表示されているものは幅広く、完全な無添加もあればそうでないものもあると言う事です。

肌への刺激を減らすため、100%無添加石鹸を探しているなら、迷うことなく純石鹸を選びましょう。

彼との香り「寂しい気持ちを忘れる香り」

「おはよう」
未だ、肌寒い風が肌に触れる初春。
窓を開けて、ベランダのお花に水をあげる。
一日の始まり・・・。

ふいに、机の上の携帯に手を伸ばす。

歯磨きをしながらスクロール・・・

・・・・
「まだ来てないか・・・」

忙しい彼氏は、なかなかかまってくれない。

しょうがないよね、お仕事だもんね

寂しい気持ちをふさぎ込むように唇を噛み締めた。

私は大学生。
彼は働いている社会人。

来ない連絡
でも、どこか期待しながら

「おはよう」
と送る私。
付き合って1年、もう少しなんかあってもいいよね?

この間のデートいつだっけ?
そうだ、このリビドーロゼを一緒に買ったんだよね

リビドーロゼを手に取ると
思わず笑みがこぼれてくる。

会いたいな。

「シュッ」とコロンを一吹き。
傍に彼がいるような感じがしてくる。

「ピンポーン」
こんな時間に来客?

「はーい」
ドアを開けると

「はっはっはっはっ」
息を荒げている彼がいた。

「何!!!そうしたのこんな、じかっ・・・」

彼は壊れるくらいの勢いで抱き着いてきた。

「会いたかった」

彼の鼓動は私を壊すくらい
早くて
彼の体は温かい。

「ねぇ・・・」

彼は暫くしてつぶやいた。

「何?」

「この香り・・・」

「そうだよ、デートで買ったやつ
一緒に・・・」

彼はさらに強く私を抱きしめた。
嬉しかった。

覚えててくれたんだね。

「いつも寂しくさせてごめん」

「好きだよ」
お互い確かめ合った。

リビドーロゼ、
見るたびに嬉しくなる。

彼との香り。

シュッ

今日も香りに癒される。

実年齢より若く見られて、敏感肌に優しい化粧品とは?

スキンケアでうまくいかなかったこと

私の肌はアレルギー体質で、いつも赤ら顔で凄い恥ずかしい思いをしていました。

スキンケア化粧品もアレルギー用のコスメを購入しています。肌に影響があるとショックで立ち直れなくなってしまうからです。

どうしても、年齢的に安いもので済まそうとする傾向にあり、買ってしまうわたしですが、肌が、敏感に拒否反応を示してしまうのです。そして腫れ上がり、みっともなく、なってしまうのです。

その失敗を教訓に化粧品のうしろの表示ラベルを調べて、この商品は、使っても平気なのか、考えて、研究してから、購入するように心かけるようになりました。

汚い顔になりたくない

私の顔は毛穴が広がっていていつも黒ずんでいてなかなか良い洗顔が見つかりません。

先日、ととのうみすとを通販で買いました。スプレータイプでシュッシュと顔に吹きかけるだけで毛穴の奥までミストが届き、驚くほどきれいに毛穴の汚れを落としてくれます。

ととのうみすとは化粧水なのにここまで汚れを落としてくれるのは驚きです。

目のまわりのクマかくし

私の目のまわりには、よくバンダの目の黒い模様のようなクマが、出ます。多分、疲れが顔に出る傾向にあるからです。

友人に「疲れたの?顔に出てるよ!」

と言われてしまいます。すぐに鏡をチェックして眺めるとやはり、目のまわりのクマが、鮮明に表れているのです。まるで上野動物園のシャンシャンのようでした。

それに小じわがプラスされて、まるで醜いおばさんなってしまっています。

そこで、私は考えました。ファンデーションと同系色のクマかくしです。黒い所に念入りに塗ると、カバーされ、余り年齢がバレなくなり、助かっています。

やはり、女性は10才は若く見られたいはずです。

ブラよりも運動と食事!

ダイエットをして体重を20キロ近く減らすことに成功したのはいいものの、運動よりも食事制限を頑張った結果見事に胸がなくなってしまいました。太っていた頃はFカップあった胸がBカップまでサイズダウンしたので、それまで使っていたぶかぶかのブラたちにお別れして、全て新しいものに買い替えなければいけなくなりました。

しぼんだ胸をブラで盛ることはできてもそれは服を着ている間だけのことだし、痩せる前はひたすら細くなりたいと願っていたけれど、棒のように凹凸の無いボディラインは貧相で魅力的じゃないんだと鏡を見て実感しました。このままでは年齢とともに胸がしぼんで垂れてくるので、食事や生活習慣を変えてただ細い身体ではなく女性らしく健康的な体型を目指そうと決心しました。

今はしっかりタンパク質をとりながらバストアップゼリーのリゾレーヌゼリーも飲んだうえで、自宅でできる筋トレをゆるく続けています。

おかげでリバウンドも防ぐことができているし、運動で全身が引き締まってきたのでボディラインがはっきりしてきました。サイズが戻ったわけではありませんが、トップとアンダーの差が大きくなったので前より綺麗な胸の形になってきています。

よく分からない豊胸サプリや窮屈な矯正下着は好きじゃないし、外出時以外はノーブラの状態でいることが好きです。筋トレを怠けたくなる日もありますが、地道な努力を楽しみながら続けていこうと思います。

国民投票にして欲しい

ピョンチャンオリンピックが終わり、巷では羽生選手の国民栄誉賞をもらうという話題で持ちきりですね。

私も、羽生選手の見事な演技にはとても惚れ惚れしましたし、国民栄誉賞をもらうに相応しいと思うんです。ですが、そもそもこの国民栄誉賞というのは誰が決めるのでしょう?

一番最初に国民栄誉賞というものが出来たのは、1977年、当時の内閣総理大臣が決めた事です。

第一号は王貞治さんでした。

それから数々の有名な方が受賞して、国民はその度に盛り上がりました。選定基準は広く国民に敬愛され、希望を与える事に顕著な実績があった者なのだそうですが、だとしたら国民投票が良いのではないでしょうか?

選挙のように国民が投票する事で決まったなら、もっと良いのにと思います。
その方が、いろんな世代の方が参加できてとても良いと思います。

そして、毎回気になるのがその副賞ですよね。印象に残っているのが、長嶋茂雄さんと松井秀喜さんがお二人で黄金のバットを持っている映像でした。二人とも本当に嬉しそうな顔をしていて、見ている方もとても感動しました。

時が流れても変わらない師弟関係というのは、こんなにも素晴らしいものなのかと思いました。羽生選手が受賞した時には、どんな副賞が贈られるのでしょうか。今から楽しみです。

なぜ戦わなくてはならなかったのでしょう

久し振りにスポーツ観戦をしていて、怒りが込み上げてきました。

3月に入り、山中選手の試合を観る事にしたんです。私は元々ボクシングは苦手だったのですが、山中選手の事はバラエティで拝見していて、こんなに家族思いの人っているのかと思いました。

お子さん二人をお使いに出した後、ソワソワと落ち着かない様子がとても微笑ましくて、再戦すると聞いた時は、観てみようと思ったんです。

ですが、結果は負けてしまいました。それは仕方がない事だと思うんです。試合というのは、そういうものだとわかっています。でも、どうして納得がいかない事があるのです。

相手のネリ選手が計量で失格となったのに、どうして対戦しなくてはならなかったのでしょうか。

あきらかに、山中選手にとっては不利ですよね。今ごろになってから無期限の資格停止となっても、なんの意味もありません。

記者会見の時に、悔しさをグッとこらえている山中選手が選手の姿がとても印象的でした。

ご本人が引退を決めた以上は、もうどうする事も出来ないのだと思いますが、せめて相手選手の事はハッキリさせて欲しいと思うんです。

そして、またあの優しいお父さんとしての山中選手の姿を見たいと思います。